News

2018.09.14
登録販売者資格試験の解答速報(解答一覧)
大阪府 平成30年9月13日試験 解答速報アップしました。
2018.09.10
登録販売者資格試験の解答速報(解答一覧)
埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県 平成30年9月9日試験解答速報アップしました。

埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県 平成30年9月9日登録販売者資格試験 試験問題&解答解説
試験問題および、薬ゼミ講師陣による解答解説を無料公開しました。
「登販オンラインお試しサイト」では全問を無料公開中です。無料お試しはこちらから。
2018年東京解答解説見本
2018.09.10
登録販売者資格試験の解答速報(解答一覧)
茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・山梨県・長野県 平成30年9月5日試験 解答速報アップしました。
2018.09.06
登録販売者資格試験の解答速報(解答一覧)
富山県・石川県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県 平成30年9月05日試験解答速報アップしました。
2018.08.29
登録販売者資格試験の解答速報(解答一覧)
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 福島県 平成30年8月29日試験解答速報アップしました。
2018.06.05
公開模擬試験受付、開始しました。
2018.04.12
4/20~4/30の期間では、『無料お試し』にご登録いただいた方全員が全動画・全問題が閲覧可能となります。
これを機に、無料お試しにご登録ください。

登録販売者とは?

薬剤師に次ぐ、薬のスペシャリストです。

医薬品販売ができるのは、『薬剤師』と『登録販売者』だけ
登録販売者 薬剤師
学歴 不問 6年制薬学部卒業必須
取り扱い医薬品 第二類、第三類の医薬品 全ての医薬品

薬局やドラッグストアのみならず、ディスカウントストアやスーパーマーケット、コンビニエンスストア、24時間医薬品が販売されるようになった昨今。登録販売者資格取得者のニーズが増え続けています。
資格取得前でも就業可能(1日でも早い就業が有利)

登録販売者は試験合格の直近5年以内で2年間の実務経験を有することで初めて一人立ち(1人で医薬品を販売)ができます。実務経験は試験合格以前からカウントされますので、薬局アルバイトなど薬剤師、登録販売者のもとで就業しながらの試験対策がおすすめです。 生活にあわせて学べるから安心
薬ゼミの登販オンライン
講座お申し込み

どんな試験?

登録販売者試験とは

年齢・学歴を問わず、どなたでも受験できる資格試験です。各都道府県ごとに実施されています。試験日が異なる試験地において、併願受験することも可能です。

全ての問題が「正解が1つだけのマークシート方式」「試験項目ごとに7割程度の正答で合格」なので、薬学の勉強が初めての方も合格しやすく安心の国家試験です。

試験日

8~11月頃に、各都道府県で実施されます。試験日が異なる場合、複数の試験地で併願受験することが可能です。

試験項目

試験項目は、以下の5項目。
試験項目
出題数
配分
時間
医薬品に共通する特性と
基本的知識
20
40分
人体の働きと医薬品
20
40分
主な医薬品とその作用
40
80分
薬事関係法規・制度
20
40分
医薬品の適正使用・安全対策
20
40分
合計 120 240分
勉強内容
各章で勉強する内容をまとめました。

第1章 医薬品に共通する特性と基本的知識


※ クリックで拡大されます

第2章 人体の働きと医薬品


※ クリックで拡大されます

第3章 主な医薬品とその作用


※ クリックで拡大されます

第4章 薬事関係法規・制度


※ クリックで拡大されます

第5章 医薬品の適正使用・安全対策


※ クリックで拡大されます

薬ゼミだから安心

私たち「薬ゼミ(やくぜみ)」こと、薬学ゼミナールは1977年から40年間にわたり薬剤師国家試験を受験される薬学生を支え続けてきた薬剤師国家試験対策予備校です。
各大学の薬学部などにおいて教科書同様に用いられている試験対策本「青本」は、薬剤師国家試験を受験される方の9割以上にご愛用いただいています。

「わかりやすい教材」「わかりやすい教え方」に自信があります。

薬剤師国家試験対策で培った国家試験対策のノウハウと万全のサポートで、私たちと「登録販売者国家試験に合格」しましょう!

講師・杉本実希子からの
アドバイス!

試験合格はゴールではなくスタートです。
これから勉強するにあたって不安もあるかと思いますが、自分を信じて努力すれば必ず資格取得への道に繋がります。また、実際に現場に出て、学習した内容をお客様に提供出来た時きっと「努力して良かった」と感じることが出来ると思います。試験合格はゴールではなくスタートです。皆様が一歩前へと踏み出すことが出来るよう、精一杯サポートさせていただきます。一緒に頑張りましょう。
杉本実希子/profile
薬学ゼミナール 大阪教室勤務
第3章 主な医薬品とその作用 を担当します。薬学領域では、病態生理学、薬物治療学という病気の仕組みとその病気をどうやって治すのかなどを考える分野を専門としています。

講師・若林丈裕からの
アドバイス!

過去問題の解き込みと文章読解が重要です。
法規・制度の問題の対策は、過去問題の解き込みと文章読解が重要です。
過去の傾向から、法律の条文ベースで問題が作成されているため、非常に長い文章で出題されてくるのが特徴的です。よって、文章を読解するのに最初は苦戦すると思いますが、慣れてくるとパターン化されると思いますので何度も何度も過去問題に触れることをお勧めいたします。
若林丈裕/profile
薬学ゼミナール 名古屋教室勤務
第4章 薬事関係法規・制度、第5章 医薬品の適正使用・安全対策を担当します。薬学領域でも薬事関係法規・制度を担当し、薬や薬剤師が関わってくる法律や制度に関わる分野を専門としています。

合格セットの内容

薬ゼミは登録販売者国家試験対策のために、追加料金不要のスペシャルセットをご用意しました。
オススメ!
フルライセンス
37,800円 <合格保証制度付>
問題演習のみ
e-ドリルライセンス
5,400円
薬ゼミオリジナル教材 動画講義+講義資料
講義資料(ハンドアウト)サンプル例
試験問題作成の手引き
×
e-ドリル
講師への質問 質問BOX
(24時間対応)
×
苦手問題集中対策 マイカリキュラムで弱点克服
業界初!
あなたの苦手問題だけを
自動抽出
専属サポート チューター
何でも相談できる
講師兼アドバイザーが
みなさんをサポート
×
全国公開模擬試験
会場受験・自宅受験を
選択可能
×
(4,320円で受験可能)

教材・サポート・模試が丸ごと入って37,800円
合格保証制度(※)もついた安心のフルライセンスがおすすめです。
※<合格保証制度>
認定条件(受講率100%、課題提出率100%など)を満たし、本試験に万が一不合格であった際に「翌年度1年間、追加費用なしで受講を継続できる」制度

[認定条件]
  • 受講期間内における講義動画・eドリルの受講率100%
  • 通信課題提出率100%
  • 合否発表の前に登販オンライン管理者へ、受験地および受験番号の通知
    (複数会場受験の場合には、複数通知)
  • 所定アンケート回答(随時)
生活にあわせて学べるから安心
薬ゼミの登販オンライン講座を
申し込む

勉強方法

1~10分程度の講義動画でポイントをつかみ、e-ドリルで理解度の確認をしましょう。講義の振り返りには、講義資料(ハンドアウト)が、より詳細の確認には「試験問題作成の手引き」が役に立ちます。

PC・スマートフォンさえあれば、電車移動中などのスキマ時間にも問題演習できます。

より多くの問題を解くことが、合格への近道です。
薬ゼミ登販オンライン サンプル動画

DOWNLOAD
(資料/3章貧血ハンドアウト[397kb] )
※ 実際には、冊子が郵送されます。

コンテンツ数と時間目安


※ クリックで拡大されます

勉強のポイント


※ クリックで拡大されます

1年間で合格を目指すなら


※ クリックで拡大されます

半年間で合格を目指すなら


※ クリックで拡大されます

3か月間で合格を目指すなら


※ クリックで拡大されます

1か月間で合格を目指すなら


※ クリックで拡大されます

お申し込み & FAQ

Q1.どんなテキストが届きますか?
A1.薬ゼミの「登販オンライン」は、1~10分程度の講義動画と1~10問程度のe-ドリルの繰り返しを中心とする、登録販売者試験対策教材です。テキストにあたる講義資料(ハンドアウト)は講義動画を補助する役割として作成しており、講義動画内で用いているスライドをプリントしたものとなっています。必要に応じ、講義動画の振り返りにご利用ください。
Q2.各都道府県の試験対策に対応していますか?
A2.薬ゼミの「登販オンライン」は、全国の登録販売者試験を過去3年分分析し、頻出しやすい要素に特化して教材を作成しています。全国の登録販売者試験に対応し、引っ掛け問題が出やすいポイントなども盛り込んでいます。
Q3.忙しい中でも合格できますか?
A3.薬ゼミの「登販オンライン」は、電車移動中などのスキマ時間でも学習できるスマートフォン対応教材です。冊子のテキストは補助教材ですので、スマートフォンさえあればいつでも・どこでも勉強できます。e-ドリルの解説からも学べるよう、解説にも拘って作成しています。まとまった勉強時間を設けることができない、お忙しい方にもおすすめの教材です。
Q4.試験まで3か月しかないですが、合格できますか?
A4.薬ゼミの登販オンラインは、試験に出やすいポイントに特化しており、集中して勉強すれば1か月での合格にも対応できる教材としています。スキマ時間で勉強されることが多い方には、3か月以上の受講をおすすめします。
お申し込みはコチラ